タイトルが「本当に大事なことはあなたの目の前では起こらない」であることを明示の上、宣伝をする。

 

観客が、タイトルを知った上で所定の上演会場に来られるようにする。

 

上演場所は、劇場などなるべく標準的な上演空間がよい。

 

上演場所の入り口の前に、中に入れないように障壁を作る。

 

 

来た観客一人一人に、以下のメッセージを伝え、納得させる。言葉で伝えなくてもよい。

 

 

この中で起きていることはあまりにも個人的で大事なので、あなたに見せるわけにはいかない。

例えば、あなたは、恋人との別れや、友人との親密な会話や、子供に大事なメッセージを伝える瞬間を他人に見られてもいいのか。もし、よいとしても、他人に見られている時とそうでないときでは違うことになるだろう。

今、この中で起きているのはとても大事なことなのだ。とても大事なので、何が起きているかをあなたに説明するのもはばかられる。普段劇を観に行く時には舞台上でそのようなことがおきるのは当たり前かもしれないが中にいる人と私にとってはあなたの目の前で行うにはあまりにも個人的で本当に大事な事なのだ。

 

本当に大事なことはあなたの目の前では起こらない  【戯曲】

© 2017 by KISHII daisuke. all rights reserved.

  • Twitterでベーシックブラック
  • Facebook ベーシック ブラック
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now